• Home
  • 日記
  • 自社のWebサイトリニューアル

自社のWebサイトリニューアル

今、僕の会社のWebサイトをリニューアルしようと動き出しています。「動き出した」といっても、そのプロジェクトのメンバーも未だ社内的にハッキリしておらず迷走しています。

一応僕は、「Webサイトをリニューアルしようよ!」と言い出した一人で、「Webサイトのリニューアルに関して」なるレポートを提出し、その必要性を訴えた一人なので、今回のプロジェクトメンバーに入っています。そもそも、リニューアルを言い出し、レポートを作ったのは、かれこれ2年前になります。あれから諸事情により、その件に関しては忘れ去られていましたが、ようやく今月から具体的に再び動き出したわけです。

僕の会社には社内ネットワーク の管理者はいません。これまでPCもバラバラと購入し、設定にもきちっとしたルールがなく、不具合が起きると、ちょっとPCに詳しそうな人間が、行き当たりばったりで対処するという無茶苦茶な状態でした。そんな会社ですので、Webに関する担当者など当然いません。

さて、今回のWebサイトのリニューアルに関しては、僕なりに考えた次の最低限の3本柱があります。

  1. Web標準に準拠し、拡張性、将来性、メンテナンス性、検索ロボットとの親和性に対応できるサイトにする。
  2. 自社で更新できるようにする。
  3. 各ページにスタティックなURLを持たせる。

この3本柱を、現在のサイトを運営してもらっている会社にぶつけてみたところ、答えはすべて「ノー」でした。

というわけで、これから他の制作会社を探そうか、という段階にきています。が、「いったい誰が担当なの?」「お前ら(僕を含めリニューアルに向けて動いている人間)は何なの?」という意見が社内から出始めたので、まずは社内のプロジェクトチームを正式に決定しようということになりました。当然ですね(ようやく...です)。

こういったいわゆるITジャンルに関しては、物事が順調に進むことのない会社ですが、正式に決まったら、僕もさらに本腰を入れてこの件については頑張っていきたいと思っています。「Webディレクター見習」のつもりでやりますので、時間があれば、状況をこのブログでも報告していこうと思っています。

もしかすると、この会社に入って最高のモチベーションかも知れないなぁ。。。