• Home
  • MTAppjQuery の設定のフリーエリアに MT タグを Typo して管理画面がエラーになったときの対処法(MTAppjQuery v2 版)

MTAppjQuery の設定のフリーエリアに MT タグを Typo して管理画面がエラーになったときの対処法(MTAppjQuery v2 版)

MTAppjQuery v2 の設定の「自由テキストエリア」欄で MT タグの入力ミスなどで管理画面がテンプレートエラーでアクセスできなくなってしまったときの対処法をご紹介します。

mtappjquery=disabled パラメータ

例えば「自由テキストエリア」欄に存在しないタグ「<mt:Foo>」を入れて保存してしまった場合、下記のようなエラーメッセージだけの画面になってしまいます。

このような場合は、そのまま URL の末尾に「&mtappjquery=disabled」を付けてアクセスしてください。

すると通常通りのプラグイン設定画面が表示されますので、そこで間違った MT タグを修正して保存すれば OK です。

また、上記パラメータを付けなくてもブラウザの戻るボタンで戻り、間違った MT タグを修正して保存すれば復活します(個人的にはこちらの方法を使っています)。

エラー画面が出ると焦ってしまいますが、大丈夫ですので落ち着いて対処してください。

以上です。

  • 2019-11-05 11:50