DynamicMTML

22 件の記事

ちょっと知っておくといいかもしれないDynamicMTMLで実行するPHPのパス関係

例えば、DynamicMTML 適用ファイル内に書いてある PHP で file_get_contents() とかしようとしたときに、うまく取得できなくてハマったことありませんか?(無いか…) これって、自分が思っていたのと実行されている PHP でのパスが違うのが原因だったりします。...

今年の目標:ブログ記事x本、現在y本、残りz本 をDynamicMTML を使ってリアルタイムに表現する方法

今年は、1年間で 100 本のブログ記事を書こうという密かな目標があるのですが、現在の状況をいちいち管理画面でカウントするのが面倒なので、DynamicMTML を使ってリアルタイムで状況を表示させてみます。 これには MTSearchEntries タグを利用します。...

DynamicMTML の MTIfLogin が動かなくなったときには

MT5.13 にアップグレードしてから、DynamicMTML の MTIfLogin がうまく動かなくなりました。もしそうなったら、mt-config.cgi に以下の記述があるか確認し、無ければ追記してみてください。 CookiePath / 僕はそれで解決しました(アルファサードの抜群のソーシャルサポートのおかげで解決できました。ありがとうございました)。 ただし、この設定は、Cookie ...

はじめての DynamicMTML #13 - 指定期間内の記事をリストアップする

今回は、MTSearchEntries を使って、指定期間内の記事をリストアップする方法を紹介します。 指定期間を設定する際に、開始日などは PHP の data 関数等を使うと楽に求められます。しかし、今回紹介する方法は、MT のテンプレート内に直接 PHP のコードを書くという MT らしからぬ方法かもしれませんが、時としてそれもメリットの1つになるかもしれません。...

はじめての DynamicMTML #11 - MT タグの中で PHP を実行する

これまで数回にわたって DynamicMTML で提供されているテンプレートタグの使い方を紹介してきました。今回はいったん雰囲気を変えて、MT タグの中で PHP のコードを実行する方法を紹介します。正確には「MT タグを実行する前に PHP を実行する」ということになります。 今回の記事では「クラシックブログ」のテーマを使って解説します。もちろん DynamicMTML が有効な環境というのが前...

はじめての DynamicMTML #10 - クエリを処理する4つのテンプレートタグ

DynamicMTML には、クエリを処理するテンプレートタグがいくつか用意されています。今日は、そのうちの4つ、MTQueryLoop、MTQueryVars、MTSetQueryVars、MTQuery を紹介します。 なお、検索サイトやサイト内検索からの流入の際に、検索されたキーワードを処理する MTReferralKeywords というタグもあります。これについては、前回の記事を参照して...