movabletype-template

69 件の記事

各カテゴリの最新1件のエントリーを新しい順に並べるカスタマイズ

昨日、mixi の Movable Type のコミュニティで、以下のような質問があって、「あーこれならハッシュを使ってできるんじゃない?」と思ってテンプレートを考えていました。 各カテゴリの最新エントリーを1つずつ表示 カテゴリは、エントリーの新しい順に自動で並び替え 最新3件のカテゴリのみを表示(MTCategories lastn="3"的なイメージ) で、今朝 mixi に投稿しよ...

Movable Type でカテゴリごとの投稿者名とその投稿者の記事数を表示するカスタマイズ

Movable Type で、すべてのページで同じように、トップレベルカテゴリからのカテゴリごとの投稿者名とその投稿者の記事数を表示するカスタマイズを行ってみました。 僕のブログでは、ユーザーが僕一人( tinybeans )なので使用用途がありませんが、テストで一人ユーザーを追加して( tinybeans_org )、記事を1本投稿してみました。表示結果は次のようになります。 例えば、上図では、...

jQuery でファイルをインクルードする ( jQuery によるモジュール化)

通常のスタティックな Web サイトにおいて、Web ページの中で更新頻度の高いパーツを別ファイルにして、それをインクルードするシーンは多々あるかと思います。 Movable Type でも、モジュールやウィジェットを「インデックステンプレートのコンテキストで全ページに表示させたい」なんてとき、インデックステンプレートに読み込み用のファイルを作って、それを MTInclude で読み込むという手法...

記事投稿時間の横に Twitter みたいな「約~前」を表示する

Movable Type や WordPress の記事投稿時間の横に、Twitter のように、その記事を投稿したのが現在時刻から「約時間~前」というのを表示する JavaScript ( jQuery )です。 経過時間を解析する仕組みは、「一定時間で自動的に消える New マークを付ける JavaScript の jQuery 版」のカスタマイズのときとほぼ同様で、小粋空間さんのところで紹...

Movable Type で CAPTCHA 認証を使わないでスパム対策をしてみる

CAPTCHA 認証は、ブログに限らず多くの Web サービスで取り入れられている代表的なスパム防止策です。もちろん Movable Type でも利用できます。しかし、 Web サービスによっては結構見づらかったり、そもそも規則性のない文字列を入力するのは面倒だったりします。 そこで、効果があるかは分かりませんが、もう少しユーザーに手間をかけないスパム対策を考えてみました。...

Movable Type のブログ記事の公開日時を年号(元号)で表示する

Movable Type のブログ記事の公開日時( entryData )などを「平成」などの年号(元号)にする方法を考えてみました。 例えば、このブログ記事の公開日時を次のようなタグで出力してみます。 <$mt:EntryDate format="%x (%a)"$> これを再構築すると次のように出力されます。 こういった出力形式であれば、「日付に関するテンプレー...

ブログのタイトル画像をアイテムで管理する

ブログのタイトルを画像にする方法としては、テキストを画面外へ飛ばして背景画像を表示させたり、単純に img 要素を使ったりと、いくつかの方法があります。 このブログでは、シンプルに img 要素を使って表示させています。ブログのタイトル(サイトタイトル)を img 要素にするのって、アクセシビリティ上敬遠されがちかもしれませんが(最近はどうなんだろう?)、ちゃんと alt 属性に適切な言葉を入れ...

一定時間で自動的に消える New マークを付ける JavaScript の jQuery 版

小粋空間さんのところで紹介されている「新着エントリーのあるカテゴリーに New マークをつける」の jQuery 版を作ってみました。 このブログの「 Recent Entries 」(最近のブログ記事)のところにある星マーク(New マークのこと)がそれで(下図参照)、3日以内に作成されたブログ記事に表示されるようにしています。 このテクニックは、荒木さんご自身の著書『 Movable Type...

ブログ記事とウェブページがプレビューできない場合

このブログを自作のテンプレートに変えてからというもの、ブログ記事とウェブページを投稿するときに、再構築すれば何の問題もなく表示されるのにもかかわらず、編集画面で「確認」をクリックしても、記事本文の部分だけ真白で表示されないという悲惨な状況が続いていました。 今朝解決したのでメモしておきます。...