• Home
  • WordPress
  • WordPressで記事を複製できるプラグイン - Duplicate Post

WordPressで記事を複製できるプラグイン - Duplicate Post

WordPressで記事を簡単に複製できるプラグインを見つけました。

個人のブログだと、記事の複製が必要なシーンはそれほどないかもしれませんが、WordPressをCMSとして使っている場合は、結構重宝される機能だと思います。ただ、複製できるのは「記事」だけで「ページ」が複製できないのがちょっと残念。

インストール方法も使い方も簡単ですが、念のため紹介を。

ちなみに、これから紹介するのは英語版ですが、日本語にローカライズされたものが次のサイトで紹介されています(バージョンはほんの少し古いですが)。日本語がいい人はそちらをどうぞ。

まず、Duplicate Postでプラグインをダウンロードしましょう。

解凍したduplicate-postフォルダをWordPressのプラグインディレクトリ/wp-content/plugins/にアップロードして、管理画面の「プラグイン」でこのプラグインを「使用する」にすればOKです。

使い方は2通りあって、まず「管理」の「投稿」一覧画面の一番右端に次のようなリンクが現れます。

WordPressの管理画面で記事を複製できるプラグイン

この「Duplicate」(複製という意味)をクリックすると、その記事が複製され記事編集の画面に移りますので、そのまま手を加えるなり公開するなりすればOKです。なお、「ページ」に関しては、この一覧画面からの複製には対応していないので、「ページ」を複製したい場合は、次の編集画面から複製する方法により行ってください。

もう一つの方法は、複製したい記事の編集画面で、本文入力欄のちょっと下(WordPress 2.5だとカテゴリの下)に次のようなボタンが現れます。

WordPressで編集画面から記事を複製できるプラグイン

「Make Copy」をクリックすれば、あとは管理画面からと同様です。

シンプルで便利、こういうプラグインって好きです。

【追記(2008-05-07)】
この記事にトラックバックしていただいた記事の複製 - WordPressで企業サイトを基に、「ページ」の複製に関する部分を修正・追記しました。確認不足で申し訳ありません。ありがとうございました。

Recent Entries

Pickup Categories

Movable Type

CMSとして国内5万サイト以上に導入されている Movable Type に関する記事です。

Craft CMS

CMS 業界で注目の Craft CMS に関する記事です。Craft CMS はチーム全体をハッピーにしてくれる素晴らしい CMS です。