• Home
  • WordPress
  • Custom Field GUI を「ページ」でも使えるようにカスタマイズ

Custom Field GUI を「ページ」でも使えるようにカスタマイズ

Custom Field GUIは、WordPress でカスタムフィールドを使うのに非常に便利なプラグインですが、「ページ」で使えないのがちょっと残念。

僕はこれまで「ページ」でカスタムフィールドを使う機会がなかったので意識したことがなかったのですが、先日投稿した「Custom Field GUI をカスタマイズしてカスタムフィールドをもっと便利に使う方法」という記事にいただいた tenseki さんからのコメントで気が付きました。ありがとうございます。

というわけで、Custom Field GUI を「ページ」でも使えるようにカスタマイズしてみました。

今回のカスタマイズで参考にしたのは次のページです。WordPress Codex の日本語版が開設されたのですごく便利です。

カスタマイズした Custom Field GUI は、せっかくですので、名前を「Custom Field GUI Utility」として、以下のページにおいておきます。

管理画面に反映されたフィールドの下にサンプルが表示できるようにしたり、「投稿の編集画面だけに表示」「ページの編集画面だけに表示」「両方の編集画面に共通して表示」という3パターンを使い分けられるようにしましたので、興味のある方はどうぞ。

Recent Entries

Pickup Categories

Movable Type

CMSとして国内5万サイト以上に導入されている Movable Type に関する記事です。

Craft CMS

CMS 業界で注目の Craft CMS に関する記事です。Craft CMS はチーム全体をハッピーにしてくれる素晴らしい CMS です。