• Home
  • Web 開発
  • Mac で Library not loaded: /usr/local/opt/icu4c/lib/libicuio.67.dylib というエラー

Mac で Library not loaded: /usr/local/opt/icu4c/lib/libicuio.67.dylib というエラー

iMac のターミナルで php -v を実行しようとしたところ下記のエラーが出ました。

dyld: Library not loaded: /usr/local/opt/tidy-html5/lib/libtidy.5.dylib
  Referenced from: /usr/local/Cellar/php/7.4.7/bin/php
  Reason: image not found
zsh: abort      php -v

brew upgradebrew cleanup を実行してみましたが変化なし。

ということで PHP を再インストールしようと brew install php@7.4 を実行してみたら、ちゃんとインストールできず。

Error: python@3.9: the bottle needs the Apple Command Line Tools to be installed.
  You can install them, if desired, with:
    xcode-select --install

You can try to install from source with:
  brew install --build-from-source python@3.9
Please note building from source is unsupported. You will encounter build
failures with some formulae. If you experience any issues please create pull
requests instead of asking for help on Homebrew's GitHub, Twitter or any other
official channels.

そこで、まずは xcode-select --install を実行して、その後 brew install php@7.4 を実行してインストールできました。

その後 php -v をしてみると、

% php -v
PHP 8.0.9 (cli) (built: Jul 29 2021 17:21:21) ( NTS )
Copyright (c) The PHP Group
Zend Engine v4.0.9, Copyright (c) Zend Technologies
    with Zend OPcache v8.0.9, Copyright (c), by Zend Technologies

あれ、PHP 8 になってる😆

終わり良ければすべてよしということで😎

まあ、実際のところは、インストールのログを見てみたら PHP 8 も一緒にインストールされていて、今まで /usr/local/Cellar/php/7.4.7/bin を優先的に使うようにパスを通していたのですが、PHP 7.4 のパスが /usr/local/Cellar/php@7.4/7.4.22/bin/php になったから、デフォルトの PHP のバージョンが使われるようになったということです。